BRAND

伝統の技法

手仕事の誇りが込められた伝統の漆付け技法

和紙を手彫りした型紙を染色した鹿革に重ね、
その上からヘラにより漆を刷り込んでいきます。
均一で美しい漆の凸凹は、高度な技術と研ぎすまされた職人の勘が命。
伝統の技と職人の美意識により、
甲州印傳は今日まで多くの方に愛されてきました。

001402